日々の疑問

子供が頭を強打した際にはどこの病院に行くべき

      2016/06/29

子供というのは、
大人が考えもつかないような
遊びをすることがあります。

危ないとわかっていても、
やんちゃな顔をしてチャレンジしてみたり、
親がびっくりしてしまうようなことも
平気でやってしまうこともあり、
目が離せないと考えている
親御さんも多いのではないでしょうか。

子供は、遊びの中からバランス感覚を養うために
高い所に上ったり、
筋力や敏捷性を養うため走り回ったりと、
成長の過程でいろいろな運動をします。


しかし、実際それが全て安全かというと
そうではない所が難しい所でもあります。

気が付いた時には、
派手に転んだり、
高い木の上から落っこちたりというように、
一瞬にしてけがをしてしまうこともあり得ます。

擦り傷ぐらいで済んだのであれば
ほっと一安心ですが、
一方で頭を強打するというようなことが
発生してしまうことも。

スポンサードリンク


子供が頭を強打した場合


子供が頭を強打した場合には、
できるだけその時の状況を確認しましょう。

まずは、意識がはっきりしているかというのを
きちんと確認をすることが大切です。

強打したことによって
脳震盪が起こっている
というような場合もありますので、
きちんと意思疎通、
会話ができるかというのも調べましょう。


脳震盪がある場合には
すぐに病院へ連れて行きましょう。

病院へ行くかどうかの判断


また、頭をぶつけた場合
子供は泣くことが多いと思いますが、
泣いたから安心だというような俗説があります。

この場合、意識があるということで
は安心だと言えるのですが、
泣いたから全く大丈夫だという事ではないので、
会話の様子や頭に傷がないか、
ふらつきや吐き気がないかなど
総合的な判断が必要なのは言うまでもありません。


たんこぶがあまりにも大きい時にも、
骨にまで影響が及んでいる
ということもありますので、
病院に行ったほうが安心ということもあります。

頭を打った際には、
脳神経外科を受診すればCTを取ってくれ、
脳に問題がないかというのを診断してもらえます。


子供というのは、ちょっとしたことで、
あたまを打つということがあり得ますので、
自宅の近くや、
公園の近くなどですぐに
見てもらえるような病院が、
どこにあるのかというのを
事前に調べておくと安心ともいえます。

しかし、あまりに子供が小さい場合には、
動いてしまうためCTが取れないということもありえます。

まずは子供が怪我をしないように、
親がしっかりと子供の様子を見ながら、
安全に遊べるように配慮しておくということを、
気にかけておくということも、
必要なことではないでしょうか。

スポンサードリンク

 - 健康, 子供, 怪我 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

456660
日焼けに効く食べ物について

日焼けに効く食べ物として、 パプリカはおすすめです。 パプリカに含有するビタミン …

4feef6f0f0f255f3e0503475de6446bd_s
梅雨の食中毒で気を付けるべき点とは。

日本には四季があり、 春から夏の間には梅雨の時期があります。   この …

8a160824a9cdb84af0164c9d99bf2614_s
熱中症、大人と子の供症状の違いについて。

熱中症は夏場の暑い時期に 高温多湿の場所に長時間いることで 塩分と水分のバランス …

481943
風邪による喉の痛みに効く飲み物

風邪をひくと喉の部分に違和感が生じ、 イガイガしたり、 飲み物を飲んだりすると …

1229ebb7b418049cbea81c0808d0b327_l
しつこい花粉症の症状。咳・たん・喉の痛みについて。

花粉症の人にとって、 花粉の飛びまわる時期は 憂鬱で仕方がないものでしょう。 花 …